ダンススタジオストンプは、社会人・キッズ・初心者向の方でも、受講者一人一人の想いを大切にした指導を心掛け、ダンス力を引き伸ばしながらダンスの楽しさを伝えているDance studioです。イベントの出演や講師の派遣、ダンスディレクション(ダンサーの手配・振付、進行管理)など、ダンスに関わる内容は全て請け負っています。

ダンススタジオSTOMP

クラス名

Soul&Lock 初中級クラス

ジャンル/Soul&Lock Dance レベル/初中級(小3~小6) 曜日/月曜日 時間/19:30~20:30

担当講師/NAO

ダンススタジオSTOMP

CLASS

当クラスのご紹介

月曜日の19:30~20:30までのSoul&Lock/初中級・小3~小6クラスです。(1レッスン60分)基礎となる、リズム・体の使い方・振り付けで行う動きを一つ一つ丁寧に練習していきます。ロックダンスの形も教えつつ、首や体、腰などのダンスを踊るのに必要な部分で動かし方を教え、応用やアクセントなども加えていき、自由自在に表現出来るように指導します。

ダンススタジオSTOMP
ダンススタジオSTOMP

ダンススタジオSTOMP

ダンススタジオSTOMP

講師

NAO

音楽を聴く時は、自分に酔いしれて感じる、鏡を見る時はしっかりとムーブを確認するなど、鏡を見て自分の動きだけを気にするのではなく、音楽を感じることを大切にした指導をしています。ダンスは、楽器がない様な時代や、古くからあるお祭りなどでも音楽と同じように親しまれてきました。その理由は、やっぱり「楽しいから」だと思います。そんな、古くから愛され、自分を解放できるダンスは、日々の生活の快感になります。もちろん、人それぞれ感じ方・楽しみ方が違い、若い人には若い人の楽しみ方があり、年配の方には年配の方の青春にもなりえます。どんな世代の方も幅広く通うストンプで人生の快感、2度目の青春を始めませんか?

ダンススタジオSTOMP
ダンススタジオSTOMP

TRIAL FORM

スタジオ見学お申し込みフォーム

下記フォームからスタジオ見学をお申し込みしていただけます。
また、下にあるボタンから、スケジュール表をダウンロードしていただけますので、
お申し込みの際の参考にしていただけたらと思います。
お電話からもご質問等にも対応いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

スケジュール表
お名前*
電話番号* - -
ご年齢*
メールアドレス*
確認用メールアドレス*
ダンス歴*
クラス制度*
希望ジャンル*
第一希望*
第二希望*
*は必須項目です。自動返信が受信出来ない場合は、記入アドレスを再度ご確認下さいませ。

※「送信内容を確認」「送信」ボタンはゆっくり1回だけクリックして下さい。

CLASS LIST

その他クラス一覧

Lock Dance

Lock Dance|ロックダンス

1969年、L.A.で生まれたロック(静止する)スタイル。激しい動きから突然静止しポーズを取るスタイルが特徴なダンスです。

詳細を見る

ロックダンスを考案したのはアメリカ人のDon Campbell(ドン・キャンベル)です。1969年、L.A.で、彼は当時流行していたダンス(「Funky Chicken」日本で言うSOULダンス)を滑らかに行う事ができず、その代わりにロック(静止する)スタイルを生み出しました。激しい動きから突然静止しポーズを取るスタイルが特徴であり、代表的な技の名前が、・THE LOCK [ザ ロック]・Campbellock(キャンベルロック)とも呼ばれる。・POINT [ポイント]・PACING [ペイシング]・FIVE [ファイブ]・SELF FIVE [セルフファイブ]・SCOOBIE DO [スクービードゥー]・PIMP WALK [ピンプウォーク]等です。

Soul Dance

Soul Dance|ソウルダンス

60年から80年代初頭に、アメリカの黒人たちの間で踊られていたダンスです。ストリートダンスの全てに通じる基本が詰まっているダンスです。

詳細を見る

ソウルダンスは、1960年代から80年代初頭にかけてアメリカで黒人達の間で自然発生的に生まれました。日本でも60~70年代に踊られていたものは全部ソウルダンスと呼ばれますが、基本的にはアメリカの有名番組「ソウルトレイン」で踊られていたものをいいます。元々「ソウルダンス」と言うジャンルは無いそうです。ストリートダンスの全てに通じる基本がここにあり、スキル重視になった現代に残る「ノる」ということを重視した、ある意味貴重なジャンルだと思います。STOMPスタジオでも偉大なる日本の先輩方から教わり、もっとも大切にしているジャンルです。

Soul&Lock Dance

Soul&Lock Dance|ソウル&ロックダンス

ロックダンスの技の中に、ソウルダンスの要素を生かした「フィーリング」「グルーヴ」等を融合させ踊るスタイルです。

詳細を見る

Waack Dance

Waack Dance|ワックダンス

70年代初期頃のポージングをするダンスです。クラシックやバレエやジャズダンスのターンも繰り出され、胸の前後のツイストや腕を巻きつけるような動きが特徴的。

詳細を見る

タイロン・プロクター(Tyrone Proctor)というダンサーにより「WAACKING」という呼び名がつけられました。70年代初期の頃はポージングをしていくダンスで、当時の女優Greta Garbo(グレタ・ガルボ)、Rita Hayworth(リタ・ヘイワース), Marilyn Monroe(マリリン・モンロー)などのイメージや古い女性スターの静止画やミュージカル等を真似てダンスとして表現し、70年代半ばの音楽に合わせ、クラシックバレエやジャズダンスのターンもよく繰り出され、主に腕を鞭のように振り回したり、胸の前後のしなりやツイスト、腕を巻きつけるような動きが特徴的です。

Soul&Waack Dance

Soul&Waack Dance|ソウル&ワックダンス

主に腕を鞭のように振り回したり、胸の前後のしなりやツイスト、腕を巻きつけるような動きが特徴的なワックダンスに、ソウルの「ノり」を融合したダンスです。

詳細を見る

ワックはタイロン・プロクター(Tyrone Proctor)というダンサーにより「WAACKING」という呼び名がつけられました。70年代初期の頃はポージングをしていくダンスで、当時の女優Greta Garbo(グレタ・ガルボ)、Rita Hayworth(リタ・ヘイワース), Marilyn Monroe(マリリン・モンロー)などのイメージや古い女性スターの静止画やミュージカル等を真似てダンスとして表現し、70年代半ばの音楽に合わせ、クラシックバレエやジャズダンスのターンもよく繰り出され、主に腕を鞭のように振り回したり、胸の前後のしなりやツイスト、腕を巻きつけるような動きが特徴的です。そんなワックダンスにソウルの「ノり」を融合したダンスです。

Hip Hop Dance

Hip Hop Dance|ヒップホップダンス

アメリカのブロックパーティーから生まれた個人の創造性文化の総称であるヒップホップ。ポップやロックなど様々なジャンルの要素を取り入れ、日々変化していいくダンスです。

詳細を見る

ヒップホップとは、アフリカ・バンバータ“(Afrika Bambaataa )により、今から約40年ほど前、アメリカ(ニューヨーク、ブロンクス)のブロックパーティーから生まれた、黒人の創造性文化の総称です。クラブで流れるヒップホップミュージックに合わせて、PVの真似やアーティストのバックダンサーや振り付け師が作った踊りを特定の曲にビートに乗って踊るダンスの事でもありますが、ヒップホップの音楽以外で踊る事もあります。ブレイクダンスはもちろん、ポップの要素やロックの要素、レゲエ、アフリカン、タップ 等、ダンスの要素を取り入れ混じりあい、日々変化しています。これから、これまで流行った動きやステップ、これから流行るダンス、曲を踏まえて変化して行くジャンルです。

Girls Hip Hop Dance

Girls Hip Hop Dance|ガールズヒップホップダンス

元々日本人が流行りの延長で作り出したスタイルで、女性らしい動きや格好で表現する日本特有のジャンルです。可愛くセクシーなファッションも特徴です。

詳細を見る

元々日本人が流行りの延長で作り出したスタイルでガールズヒップホップの名の通りヒップホップのノリやステップを入れつつ、女性らしい動きや格好で表現する日本特有のジャンルで、2000年頃にヒップホップを踊っていた女性ダンサーが、レゲエや女性ラップアーティストの曲を使い、女性らしいセクシーな動きや可愛い動きをプラスしたスタイルです。現在ではさらにヒップホップの特徴である深く重い動きを取り入れたり、力強さを強調するなど、そのスタイルは今も進化を続けています。可愛くセクシーなファッションも特徴なジャンルです。

Free Style Jazz Dance

Free Style Jazz Dance|フリースタイルジャズダンス

ジャズダンスをベースにインストラクター自身の感性で、バレエ、ジャズダンス、 モダンダンス、ヒップホップダンスなどの要素を取り入れ 様々なジャンルの曲で身体表現するダンスです。

詳細を見る

「JAZZ HIP HOP」「STREET JAZZ」「STYLE JAZZ」等沢山ある中「FREE STYLE JAZZ」はジャズダンスをベースにインストラクター自身の感性で、バレエ、ジャズダンス、 モダンダンス、 ヒップホップダンスなどの要素を取り入れ 様々なジャンルの曲で身体表現するダンスです。

House Dance

House Dance|ハウスダンス

基本的にいわゆるディスコでかかっていた音楽を元に発展したクラブミュージック”HOUSE MUSIC(ハウスミュージック)”に合わせて踊るダンスです。

詳細を見る

HOUSE DANCE (ハウスダンス) とは、基本的にいわゆるディスコでかかっていた音楽を元に発展したクラブミュージック”HOUSE MUSIC(ハウスミュージック)”に合わせて踊るダンスです。 主に、速めのテンポに合わせて流れるような素早い足裁き(ステップ)やフロアワークが特徴です。NYのダンサーたちがハウスミュージックに合わせて、ヒップホップ、ブレイキン、カポエイラ、サルサ、バレエ、アフリカン、タップなどなど様々なジャンルをフリースタイルで踊っていたのが起源とされ、またそれらのダンスをミックスすることによって出来上がってきたダンスといえます。 ハウスダンスの特徴として、自分で体をコントロールするというよりは、どちらかといえば音楽そのものが体をコントロールするスタイルのダンスであるとも言われます。 このことから、ハウスがよりフリースタイル的踊りであり、よりスピリチュアルなダンスであるという見方もあります。

Street Dance

Street Dance|ストリートダンス

基本的にリズムやビートに合わせてグルーヴ感いっぱいに踊られ、またボディコミュニケーションとしても踊られてきた歴史があります。

詳細を見る

今、イメージされるストリートダンスは、主に1960年代からアフリカンアメリカンミュージックに合わせて路上で踊られていたダンスだといえます。基本的にリズムやビートに合わせてグルーヴ感いっぱいに踊られ、またボディコミュニケーションとしても踊られてきた歴史があります。

Jazz HipHop

Jazz HipHop|ジャズヒップホップ

ジャズダンスのバレエ的なしなやかな動きや宙に浮かぶ浮遊感とヒップホップの大地に沈み込む低重心の迫力をミックスしたエネルギッシュなダンスです。

詳細を見る

ジャズダンスにヒップホップの要素も入れたジャズヒップホップ。ジャズダンスのバレエ的なしなやかな動きや宙に浮かぶ浮遊感とヒップホップの大地に沈み込む低重心の迫力をミックスしたエネルギッシュなダンスです。

Dance

Dance|ダンス

ダンスとはなにか。それは、自分を正直に表現するもの。自分を理解すること。自分を愛すること。想いを共有できるもの。

詳細を見る

ダンスとはなにか。それは、自分を正直に表現するもの。自分を理解すること。自分を愛すること。想いを共有できるもの。また、体を健康に保ち、精神状態をコントロールするもの。そして、ダンスは言葉であり、カルチャーであり、伝統であり、生命のきらめきです。

Break

Break|ブレイク

1970年代にアメリカのサウスブロンクスにて誕生したブレイクダンス。最初はギャング同士の抗争の代わりにダンスバトルで戦った、という歴史があります。

詳細を見る

1970年代にアメリカのサウスブロンクスにて誕生したブレイクダンス。最初はギャング同士の抗争の代わりにダンスバトルで戦った、という歴史から、ブレイクダンスは一対一やチーム戦のダンスバトルをすることが多いです。エントリー、フットワーク、パワームーブ、フリーズといったものから構成されています。ソウルやファンク、ジャズやヒップホップ、ハウス、ロック、テクノの曲でも踊れます。

K-POP Dance

K-POP Dance|K-POPダンス

K-POPダンスは韓国の人気な曲に合わせて踊る、斬新な振り付けの多いダンスです。

詳細を見る

男性はHIPHOP、女性ではチア、GIRLS HIPHOPなどをベースとしているが、まだ振り付けが型化されているわけではなくK-POPミュージックに合わせて踊るダンスをさします。新しい要素も多く取り入れていて、斬新な振り付けの多いダンスです。

Tap Dance

Tap Dance|タップダンス

タップダンスは、足を踏み鳴らしながら(タップしながら)踊るのが最大の特徴です。

詳細を見る

古い歴史と、様々なルーツがありますが、黒人奴隷の心の声として生まれたタップダンス。 1920年代に入りSWING BANDと共に成長し、Bill Bojangles Robinsonをはじめ多くの有名タップダンサーが映画の中で取り上げられてきました。 ダンサーを踊らせる為のSwing Jazzから、ミュージシャンが楽しむ為の音楽に変化していく中でTAPダンスは一度衰退します。俳優・歌手・ダンサーと才能豊かなGregory Hinesがテレビ・映画で活躍し、多くのレジェンド達がもう一度表舞台にて活躍していました。
ミュージカルの中で取り上げられる「シアタースタイル」は、よりJAZZダンス要素が強く、そして、より音楽的に踊るのが「リズムタップ」 この2本のスタイルがタップダンスはありますが、STOMPではリズムタップをメインにご指導いたします。